寄り添の家
寄り添の家
設計・細木 茂
(細木建築研究所)


 
木造2階建ての専用住宅である。
 切妻の屋根には瓦が葺かれている。主生活空間を2階に構え、1階には茶室、水屋を備えている。

 2階の居間・食事室は梁、垂木を露にし、室内空間を木空間として演出している。和の感性と現代の感性を併せ持つ建築である。(細木茂)
寄り添の家
寄り添の家
寄り添の家
寄り添の家
寄り添の家
土佐派ネットワークス
ギャラリー一覧へ