山本 長水
松澤 敏明
太田 憲男
細木 茂
上田 堯世
土佐派ネットワークスの建築家
建築家の独り言
家づくりの流れ
イベント情報
施工会社・協力会社など
建築家
土佐派ネットワークスとは
トップページへ
土佐派
 ■生年月日  1936年2月8日
 ■経 歴  1959年 日本大学工学部(現・理工)卒業
     (株)市浦建築設計事務所入社
 1966年 山本長水建築設計事務所主宰
 ■所属団体  (社)日本建築家協会、(社)日本建築学会
 (社)高知県建築設計監理協会、(社)高知県建築士会
  JIA登録建築家
 
 
 
医療法人恕泉会「すこやかクリニック」 優良木造施設/林野庁長官賞(2007年)
 「かたつむり山荘」 JIA日本建築家協会25年賞(2002年)
 「中芸高校格技場」 日本建築学会賞作品部門(1999年) 
 「相愛本社社屋」 日本建築学会作品選奨(1996年)
「土佐派」の住宅
土佐派ネットワークス
山本 長水
住宅作品集
設計思想

先の太平洋戦争が始まった頃に私は小学校に入り、4年生のとき敗戦を迎えました。「土佐派」のグループでは一番の年長です。はじめは戦前の国家主義的な価値観で教育されました。戦後は教科書に墨を塗らされて、それとは180度違う欧米に憧れた時代の空気にも身を置いてきました。激変期を通じて、私は自分の素直な生理で何が信じられるかを判断する習慣が身につきました。次第に人の技を超える、地域の風土に立脚して生活を組み立てる幸せを身につけたように思います。「土佐派の家」は土佐の伝統を一番に大事にしています。同時にこれを現代の感性で疑い、否定することも大事にしています。青い鳥は身近に居ると思っています。

 ■主な受賞歴
中芸高校格技場
かたつむり山荘
(山本長水建築設計事務所)
山本 長水
称名寺
建築家一覧へ