太田 憲男
細木 茂
松澤 敏明
山本 長水
上田 堯世
土佐派ネットワークスの建築家
建築家の独り言
家づくりの流れ
イベント情報
施工会社・協力会社など
建築家
土佐派ネットワークスとは
トップページへ
土佐派
 ■生年月日  1955年2月15日
 ■経 歴  1978年 神奈川大学建築学科卒業
       (株)建築工房システムデザイン入社
 1982年 (株)梅木設計入社
 1984年 松澤敏明建築研究室開設
 1995年 徳弘・松澤建築事務所に改称
 ■所属団体  (社)高知県建築士会 、(社)日本建築家協会
 (社)高知県建築設計監理協会、(社)日本建築学会
 その他  高知女子大学 非常勤講師(2002年〜2006年)
 高知学園短期大学 非常勤講師(1999年〜2005年)
 ■主な受賞歴
 
「越屋根の家」 第2回設監建築作品賞山本長水賞(2007年)
 「森の情報館エコアス馬路村」 第17回高知市都市美デザイン賞(2001年)
 「高知県立家畜学習館」 第6回公共建築賞特別賞(共同受賞)(1998年)
 「星ヶ岡アートヴィレッヂ」 第11回高知市都市美デザイン賞(共同受賞)(1995年)
 「吉村邸」 第6回高知市都市美デザイン賞(1990年)
松澤 敏明
住宅作品集
星ヶ岡アートヴィレッヂ
土佐派ネットワークス
星ヶ岡アートヴィレッヂ
松澤
(徳弘・松澤建築事務所)
松澤 敏明
設計思想
 社会的、物理的に寿命の長い建築を造りたいとの思いを持ち、日々の仕事をしています。建築主との対話と合理的な判断を積み重ねたうえ、それをこえて心に語りかけ愛される建築が長寿命になると理解しています。木造建築が好きで、時間の洗礼を受けた伝統木造に学び、受け継ぎ重ねていくことを意識しています。また、木や漆喰等の地場の産業がなりたち、大工左官の仕事技術が次の世代に伝承できる社会環境が必要と考えています。
建築家リストへ
「土佐派」の住宅
「土佐派」の住宅